02

08

コメント

恋する日曜日 私。恋した



余命3ヶ月だから片思いの男の子に会いに行ってやんよってお話だよ。

淡々とドキュメンタリーのように起伏なく展開されていくのでひたすら眠い。
死ぬまでにしたい10のこと、も淡々としてたけど、その中に主人公の生きたいという気持ちや死にたくないという恐怖がしっかり描かれていたのに対して、これはなんにもないw
本当に死ぬのか?ってくらいになにもなくて困る。
あと、謎のぶれぶれカメラワークにうんざり。
ぶれぶれさせる撮り方って、見づらいだけでなんの効果を狙ってるんだかよく分からないことが多いね。

そんな感じで、堀北真希ちゃん可愛いよ><と割りきって見たらいいそんな作品。

02

02

コメント

(500)日のサマー



自己中女を運命の相手と思い込んで振り回された男の女々しい500日のお話だよ。

サマーの魅力がさっぱり分からない。
「私、恋愛しないので」と言いながら普通にカップルらしいことを続けて、飽きたからポイッという……
でも、サマーは最初から友達って言ってるわけなので、運命の相手と思っていたのはトムだけなんだよね。
だから、最初からはじまってもなかったともいえるんだけどw
そういう意味では、トムも自己中なのかもしれない。
全編トム目線なので、サマーが悪女にしか見えないのは当然ともいえる。
300日を過ぎたあたりですでに不穏な感じになってるから、500日はトムがそこからサマーを吹っ切るまでの時間じゃん、って考えると、どんだけ引きずってんだと思うwその間にサラッとサマーが結婚してたりして、この男女間の違いはちょっと笑ったw
結局、結婚までいくのはフィーリングなのかな。

全体的には割と平凡な男女の出会いと別れなんだけど、二人の付き合いを時系列ばらばらにして、IKEAでのおままごとシーンなど上手くいっている時といっていない時を対比させたり、フラッシュモブやアニメーション、トムの理想と現実のシーンを左右同時に見せたりと見せ方が面白いので飽きずに見れた。

なんかこうオサレ映画でした。
クリミナルマインドのリードが出てるのでリード好きにもおすすめ><

12

21

コメント

恋のクリスマス大作戦



お金があれば家族も買えるってお話だよ。

クリスマスに一人で過ごすのが嫌な金持ち男が、昔住んでた家に暮らしている家族を買収して、疑似家族ごっこをさせちゃう。
かなり強引に家族ごっこがスタートして、その内容も主人公の頭のおかしさが随所に出ていて、基地外ったらいやぁね、と思わせてくるのが前半。
後半は、家族ごっこをしていた家族の問題点に気づいた主人公が、なんだかんだ上手いことやって、家庭崩壊の危機を救って、その家の娘さんとくっついちゃって家族ごっこがごっこじゃなくなったぜ、やったね、と、なんかいい話風にしめてた。

全体的にくだらない話だけど、一人のクリスマスに見るといいんじゃないかな><

11

01

コメント

コモドVSキングコブラ



軍の実験で巨大化したコモドドラゴンとキングコブラがパクパクするお話だよ。

初っ端からクライマックス感溢れる巨大コモドドラゴンからの逃走劇が繰り広げられるも、あまりのチープなCGに迫力は0!
ホント、どこかから切り取って拡大したかのように風景から浮きに浮きまくったCGには、Z級の予感しかしない。

そして、なぜか一人で逃げ出してコモドドラゴンの犠牲になるおっさん。
かみつかれる前からかみつかれる格好して「うわぁー」と叫んでパクパクされる。
ちょっとCGからはみ出してるのはZ級ならではの見どころ。
一緒に逃げていた親子は川へ潜って難を逃れるんだけど、川から出てきたら、そこはまったく別のロケーションになっていて、こいつら潜水士なの?どんだけ潜水してたんだ?という疑問を抱かせてくるけど、川から今度は巨大キングコブラがこんにちはしてパッパをパクリ。疑問すら抱かせてくれない展開。
結局、なにがおきてどうなってんの?ということだけを残して舞台が切り替わる。

どうやら冒頭の3人はただの犠牲者らしく、新たな犠牲者候補である動物愛護団体さんたちがやってきて、なにやら動物実験をしていると噂の軍所有の島へ旅立つ。ここからが本編であり、退屈なストーリーの始まり><
なにしろ、島に入ってからの犠牲者候補たちは、コモドドラゴンやキングコブラに遭遇しないようにと慎重に行動するので、コモド&コブラもたまにチラッと姿を見せるだけの起伏のない地味なハイキングが続くだけなんだよね。
こういう映画によくある圧倒的糞野郎もいないし、割とみんないい人で大きく揉めることもないしで、なにを楽しめばいいのか分からない。ちなみにパッケージにあるような壮大な二大生物によるガチバトルもない。

楽しかったのは、軍が島を爆破するために放った戦闘機がシーンごとにまったく違う戦闘機に代わることくらい。
さすがアメリカの空軍機、自由自在に色も形も変えちゃうぜ><
多分、参考資料の映像をツギハギしたんだろうな、と。
島の爆破も、こっちの予想では島ごと吹き飛ぶアンブレラ的なやりくちかと思ったら、ただちょっと火事になる程度だったというしょぼさでなんとも。最後はZ級映画お約束ではいはいといった感じ。

本当にヒマでヒマでどうしようもなくても見なくていいレベルのそんな作品><

09

25

コメント

コップ・アウト



娘の結婚式費用をねん出するために売ることにしたレアカードを盗まれて、追いかけてたらギャングのバトルに巻き込まれて大変ってお話だよ。

おしゃべり黒人とうんざり白人のよくあるバディもの。
おしゃべりが笑えるものだったらいいんだけど、これがつまらない、くだらない、と退屈だった。
すぐに忘れる確信がある、そんな作品w

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad