01

06

コメント

鑑定士と顔のない依頼人



一流ながらも人間性の欠けた鑑定士がなかなか会えない依頼人に惹かれて痛い目に遭うお話だよ。

キャストのせいで、なんとなく黒幕が見えちゃったのが残念。
でも、面白かった。

これまで人に対して傲慢で、唯一愛せる絵画の中の女性を手に入れるために利用するだけの付き合い方しかしてこなかったような鑑定士だから、自業自得といえなくもないけど最後のシーンはなんとも物悲しい。
人を愛することを知らなかった鑑定士が愛を知ったと思えば、必ずしもバッドエンドとは言い切れないのでは……いや、でも、施設に入っているところまでが現実で、それ以降が妄想だとすると、カップルしかいないカフェに1人で待ち続ける妄想の世界って悲しすぎるねwおっと、私の好きなバッドエンドだわ><

ということで、エンディングはかなり好き嫌いがわかれそう。
どっちにしても、私は嫌いじゃない。

01

02

コメント

駆け込み女と駆け出し男



女性から離縁が言いだせない時代の救済措置として設けられた幕府公認の縁切り寺に駆け込む女たちとそこに見習いの医者としてやってきた男のお話だよ。

面白かった。コメディだと思ってたけど、それほどコメディでもなかったね。
序盤はまったりとしているけど、中盤あたりから駆けこんだ女たちそれぞれの過去や事情、生き様がみえてきて引きこまれた。
女たちを追いかけてくる元旦那勢を口八丁手八丁でやり込める医者見習いの信次郎役に大泉洋がぴったりはまってて、ユーモラスかつ人情味あふれるドラマとしてよかった。2時間30分くらいあるのに最後まで飽きなかった。
邦画あるあるの声が小さくて聞き取りづらいわけではなく、早口の江戸っ子言葉?でちょっと聞き取りづらい面もあったけど、言葉のやり取りの妙も楽しめるいい邦画だと思う。

09

08

コメント

紙の月



度を過ぎた承認欲求のせいで横領しちゃったテヘペロってお話だよ。

面白くはないけど、インスタ蠅と揶揄されるようなタイプの人ならリカに共感できるのかもしれないとか思ったりw
リカは別に若い男との恋に溺れて横領したわけではなく、強い承認欲求が故に突き進んだと感じた。
少女時代の寄付のエピソードでもそうした本質が描かれていたけど、要は誰かのために施しができる自分、施しによって感謝をされることで自分を保てるようなタイプなんだろう。
だから、夫がリカがプレゼントした時計に喜び、感謝していれば、また道は違ったかもしれないと思わせる。
そういうモヤモヤの中で、お金に困った光大と出会って新たな施し先を見つけてヒャッハーとなった結果がこれだよ、みたいなね。
逆に同じようにモヤモヤしてるけど、なんのきっかけもなくヒャッハーしなかったのが隈なのかな。
この二人は表裏一体という感じに描かれていたから、最後の逃走シーンの一言がグッときたね。

エロ爺と見せかけて爺さんが意外といい人で笑った><

08

09

コメント

怪盗グル―のミニオン危機一発



前作で3姉妹を引き取って、すっかり丸くなったグル―が今度は奥さんを手に入れるお話だよ。

最終的にはそんな感じだったよ。
反悪党連盟のエージェントとなって、なんだかんださらわれたミニオンズを助けたり、悪党の陰謀を阻止したりしてたけど、こういうのはグル―がルーシーと親密になっていく過程のおまけみたいなもので、ラブコメ要素に重点が置かれてた感じ。
だからこそ、ルーシー役の吹き替えの酷さが辛い。鶴瓶の酷さが吹き飛ぶレベルだった。

人気あるんだかないんだかよく分からないし、個人的には、特にこれといって引っかからない凡作って感じだけど、3作目がでてるくらいだし人気あるのかな?
ストーリーよりも、ミニオンズが好きって人が多いのかもしれないけどw

07

26

コメント

カーズ2



世界の強豪が集うワールドグランプリの裏で新燃料に関わる陰謀が渦巻いてたからメーターが頑張るお話だよ。

まさかのメーター主役だったけど面白かった。
ひょんなことからスパイと間違われてしまうけど、レッカー車としての知識でなんとなく活躍しちゃったりしてねw
ちょっと序盤の田舎者感はウザかったけど、なんか最終的には許せちゃうお得なキャラになってたよ。
マックィーンを煽りまくるイタリアの車もいいキャラクターだったw
アクション全開なのでじんわりくる感動はないけど、それはそれでって感じで。
あと、日本のトイレのイメージ笑った。

残念なのは、なぜか録画が途中で数分程度切れて、再起動されてた点。
話自体が分からなくなるわけじゃないけど、不完全なのを残しててもしょうがないからね……もう一回テレビでやれ、ください><

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad