03

06

コメント

優しい本泥棒



ナチス政権下、田舎町に里子に出された少女リーゼルの生活を描いたお話だよ。

あらすじだと1冊の本と出会って、人々に希望を――みたいな感じになってるけど、実際、そこまで本は関わってこない。
本泥棒のシーンも僅かだし。
それよりも、戦争が進むにつれて、どんどん状況が悪くなっていくドイツの生活が淡々と死神目線で描かれている。
その中で人としての気持ちを失わずに生きていく人たちみたいな感じだった。

130分と長いけど、それほど長さは感じなかった。でも、面白いとかといえば分からないw
面白い話でもないけど、リーゼルと里親のハンスやローザ、友達のルディ、隠れ住むことになるユダヤ人のマックスなどのやり取りは優しさやユーモアがあって、ほんわかした気持ちになるシーンも多々。
例えるなら寒い時に飲む一杯のココアみたいな感じだよ。コーヒー飲めないからね、私><
だからこそ、最後の展開はちょっと悲しかった。特にルディかわいいよルディ><そんな感じで。

このパッケージだとリーゼルは大人っぽくみえるけど、実際は小学生くらいの女の子だった。どうでもいいね。
英語とドイツ語が入り混じってるのがちょっと気になる。
どっちにしても分からないけど、なんでどっちかに統一しなかったのか分からない><

02

06

コメント

湯を沸かすほどの熱い愛



末期がんの母親が家族の問題を無理矢理なんとかするお話だよ。

全体的に気持ち悪い話だった^^;
下着姿からのゲロシーン必要あった? おもらし必要あった? おもらしパンツ必要あった?
それ見たかっただけじゃね?と思ったり。

イジメもとりあえず、不幸の演出で入れたとしか思えない雑な苛め方に雑な解決だったね。
大体、クラスメイトがいきなり脱いだら動画でアップしちゃう人がいそうなもんだけどw
あれでイジメ解決っていうのが謎すぎる。
あんなことした後に普通に学校に行けるメンタリティ怖いよ><

双葉は双葉で、いきなりビンタからの、あれがお前の母親や、って楽しい旅行中に言わんでも。
言ってもいいけど、なんで父親付いてこないんだよ感。
そのあと置き去りにするとか、もう笑っちゃう。
短期間で色々ダメージ多過ぎて長女のメンタルが心配。

あと旅行中に突然乗り込んでくるヒッチハイカーの、なんだったの感。
いきなりガラス割ったり、組体操とか最早、なにがしたいんだかさっぱり。
あれを一人で見せつけられたら、死にたくないよりも死にたいと思うよ。こんなバカと結婚してたとか死にたいってね。
いや、でも、あのシーンで死にたくないって一人で言わせるの可哀想だったね。
誰にも寄り添ってもらえない双葉の人生が可哀想ww
ってか、この映画捨て子が多過ぎて可哀想www

そんな感じで、極めつけのラストシーン。
邦画らしいといえばらしい気もする。
例の潮吹き映画とかさ、ああいう突拍子もないファンタジー感あったw

12

02

コメント

山猫は眠らない



ベテランおっさんと生意気新米が織り成すハートフルスナイパーストーリー。

いきなり4を見ちゃったけど問題なかった、山猫は眠らないシリーズの記念すべき第一作目。
ジャングルの奥地へと黙々と進む前半から中盤は緊迫感あるんだけど、後半、くだらない仲間割れをはじめて、ケンカは帰ってからやれよwという間抜けな感じになったのが残念。
でも、口だけ達者のヘボヘボ新米が最後に覚醒してプロの顔つきになったのは悪くなかった。

このベテランおっさんの息子が4の主人公ってことかな?

10

04

コメント

夜、逃げる

yonige.jpg

色々行き詰まったアラサー女たちのお話だよ。

陰キャでも陽キャでも行き詰まった時には海行こうぜ、ヘイ!っていうね。
その昔、劇団というものに関わってた人間としては、狭くて閉鎖的な世界の中で繰り広げられる男女間のあれやこれや、女同士のわちゃわちゃなんかは、あー……みたいな感じもする。
あとチケットノルマとかね。
チケット買わされたり、チケット貰わされたり、チケット配らされたり、大変だなぁ、と思いながら眺めてたw
そんな思い出を振り返ったものの、特に面白くはなかった。
とりあえず、若いなって思った。

09

11

コメント

横道世之介



あいつ、なにしてんだろうなぁ?って思うような人が死んでたってお話だよ。

こういうのをいい映画と思えるような人間になりたいものだね。
正直、昔、すごい仲良かったけど今は疎遠みたいな友人がいない永遠のぼっちにはさっぱり分からない。
私を覚えてる同級生なんて一人もいないと思うよ。悲しいね。
とりあえず、2時間40分って馬鹿みたいな長さで、見てる最中から記憶が薄れて、見たことすら忘れそうな映画だった。

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad