05

24

コメント

クロ―ザー

前にS1の1巻だけレンタルして、あんまり面白くないなと思って続きを借りなかったクロ―ザーという海外ドラマがGYAOであってたから見たんだけど、これがなかなか面白くて、前に借りた時なんで面白くないと思ったのか疑問w
で、S2も見れるようになってるので見てるんだけど、どうしても一つだけ気になる部分が。

お前の恋愛模様いりませんからっ!

っていうねw
なにがなんでも恋愛要素絡めないといけない縛りでもあるの?ってくらいに海外ドラマあるあるなんだけど、事件解決した最後の1分くらいならまだしも、事件の捜査中にイチャコラトーク挟んでくるのホント邪魔w
まあ、タダでみといてなんだけどね><
とはいえ、そこにだけ目を瞑ったら面白いからおすすめ。
BOSSとか緊急取調室とか好きな人なら、多分、好きだと思うwなんだったらパク……なんでもない><

スポンサーサイト

05

23

コメント

罪と罰 宇宙の後継者



クリアしました。
デコざっこwからのデコつっよ><からのデコずっるの流れキレちまったぜ><

ジャンルはレールウェイSTG?
ガンシューみたいにステージは勝手に前進しつつ、自分は上下左右移動しながら攻撃や敵の攻撃を回避したりする感じ。
操作性は悪くない。とにかくリモコンで照準を合わせるのが快適。
最初、間違えてゲムパでプレイにしちゃった時は無理ゲーすぎたけど。
それもあって前作のN64版のVC買うかどうかをちょっと迷ってる。
リモヌンじゃなくてプロコンでのプレイになるだろうから、より難しそう。まあ、気が向いたら買おう。

ステージ数は0面を入れて8ステージかな?一つのステージが長い。
短くても30分はかかる。コンティニューしまくったら余裕で1時間はかかる長さ。
難易度は高め。なかなかのスピード感に敵がワラワラ出てくるわ、弾幕は厚いわ、イージーなのに何回コンティニューしたことか。
普段STGをしない私には、イージーという名のハードみたいな難易度だったw
コンティニューに回数制限がないのと、チェックポイントが割と小まめにあったから最後までいけたね。

ボスの種類も豊富で単純に撃ってたら勝てるわけではなく、ちゃんと攻略法を考えて倒さなければいけないのがグッド。
そういう倒し方かぁ!と感心したのは電車の連結部分を切って、後ろから迫ってくる敵にあてるステージ。
なんのためにバックミラー視点があるのかなって思ってたから、連結部分が切れた時はちょっと感動したよ。
他にも部位破壊で攻撃方法が変化したり、銃撃ではなくソードでの斬り合いがメインのボスなんかもいて、飽きさせない工夫がてんこ盛りといった感じ。最後のボスラッシュはお約束ながらお腹いっぱい、もうやめてけれと思わないでもなかった。

一方、ストーリーはさっぱりわけワカメw
前作から続いてるのかな?前作やってないからその辺も定かではないけど。
唐突に二人の逃避行がはじまって、最後は宇宙の果てまで行ってQ。あれ?この展開ベヨネッタでも見た><
かなり頑張ってクリアしたのにEDが昔の洋ゲー並のあっさり感。
ED曲があったのはちょっとビックリしたけどなんか物足りなかった。
二人のプレイキャラをクリアすると別EDがあるとかないとかいう噂なので、もう一周してみようと思いま……すん。

まとめると楽しかった。
トータルのプレイ時間はそんなに長くないけど、密度が濃いので長く感じた。
難をいうなら、もうちょっと難易度……ベリーイージーまであればw
歯ごたえあるSTGがしたい方にはおすすめ。

05

22

コメント

チャット ~罠に堕ちた美少女~



チャットで出会ったロリコンに口八丁手八丁で丸め込まれてセックスしたらレイプ事件になって家族みんなが傷ついたってお話だよ。

犯人は無傷で家族と幸せに過ごしてますとさっていうシーンが最後に流れて胸糞w

こういう話リアルでもよくあるし、正直、そういうニュースみるとやられる方もアホやんと思ってた。
でも、こんな風に簡単に大人に丸め込まれちゃう年齢でもあるのかなと思うと単純にアホとは言えないのかな。
本当にこのロリコンに愛されてると思っててレイプじゃないと主張してたのが、自分と似たタイプの他の被害者のことを知ったことで騙されたことに気づいてからの展開は辛い。家族の苦悩、特に娘を守れなかったというパッパの姿が痛かった。

ただ犯人は捕まらないし、派手な展開があるわけでもなく、雰囲気的には自動車教習とかで見るVTRみたいな内容なので面白い映画ではないかな。
年頃の女の子がいる家庭なら見ても損はないかもしれない?
あと学校のネット犯罪を学ぶ授業とかで使ってもいいかもね。そういうタイプの啓蒙映画。

05

21

コメント

トレインスポッティング



ドラッグセックス音楽ヒャッハーといったお話だよ。

ずっと見てみたかったんだけど、続編ができたことで深夜にやってたよ、やったね。
スタイリッシュで汚い映画だったよ。面白かった。
こういうどうしようもない輩たちのたくましさってちょっと羨ましいわ。なりたくはないけどw

でも、こういうことって向いてない人と向いてる人っているんだろうな。
一番悲惨になってしまうトミーは確実に向いてない人だったと思う。
リアルでも好き放題やってる人はなんだかんだ上手いこと生きてって、逆に真面目な人がたまに羽目外したら痛い目に遭うってよくあると思うし。トミーはまさにその典型の落ちぶれ方で、ある意味、リアルっちゃリアルw
そもそもの発端がレントンにあるのに、まったく気にしてないのもリアルな感じ。

そのレントンも何度もドラッグやめようとしては戻って、新生活で上手くやってたら地元の悪友に足引っ張られて上手くいかなくなる、と、こういう負のスパイラルがどこにでもありそうな底辺感があった。
なんだかんだで最後はそのスパイラルを断ち切って、冒頭で糞だぜって言ってた平凡な人生に踏み出そうとしてるので救いがみられるような終わりだけど、実際にそう簡単にはいかないと想像できるから、実はそんなに救いはなさそうw
とりあえず、シックボーイが格好よかったということで><

05

20

コメント

リンカーン 秘密の書



奴隷解放を謳った南北戦争は、なんと人間VSヴァンパイアの戦いだった!ってお話だよ。

リンカーンの史実を上手く……かどうかは置いといて、ファンタジーと絡めてるけど、それが面白いかっていうと微妙w
リンカーン側の仲間は割と魅力的。
ハンターとしての師匠ヘンリーや子供の頃からの親友ウィル、新しい友人スピードと、それぞれいいキャラだった。
特にスピードは裏切りそうで裏切らない絶妙な胡散臭いいい奴感が最高だったね。

ただ、ヴァンパイアが無策すぎて、超人的な能力がほとんど活かされないので全体的に印象に残るシーンが少なかった。
怒りの銀パンチは、怒りはパワーになるぞ^^っていう序盤の特訓シーンがいい伏線にはなってたけど、お前、ヴァンパイアのボスの癖にあっさりやられすぎと思わないでもないシーンw

あと、強そうな気配むんむんのヴァンパイア女が、リンカーンの奥さん相手になぜか無防備にツッコんできて返り討ちにあうシーン、
奥さんが殺された子供の形見であるおもちゃの銀ナイフでヴァンパイア女を仕留めるのはいいんだけど、あんなあからさまに殺してくださいとツッコんできたらちょっと白けるよね。

そんな感じで、なんとも微妙な映画だった。
最後がふりだしに戻るみたいな終わり方なのは嫌いじゃない。

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad